ハッピーライフ  潰瘍性大腸炎の話をしよう

潰瘍性大腸炎歴10年アラフォー社会人の日記

私はどの程度、無理がきくのか?(UC患者の場合)

こんばんは、ダニエルです。

 

今週は、ずっと眠いです。

先週末、東京遠征をしていて、休んでいないまま仕事に行っており、仕事もトラブル発生で残業してるので、疲れがとれません。

 

主観ですが、年齢のせいだけでなく、疲れやすいと感じています。

あんまり無理すると、すぐに風邪をひいて、それが瞬く間に悪化し、肺炎になります(私の場合)。

 

それは、重々承知だけど、もともとの性質として、ギリギリまでがんばる、ギリギリまで遊ぶのが好きです。

よく遊び、よく働く、とモットーとすることに憧れがあります。

それで、無理して、体調悪化させがちです。

そこで、今日は私はどの程度無理がきくのか、について取り上げます。

 

 

 

1 どのくらい無理すると体調悪化するか

これまでの経験からすると

・月80時間以上の残業が半年以上続く

・泊りの遠征を二週以上繰り返す

・二泊以上の遠征を月に何度か実施

・日帰り遠征を毎週行う

・同じ週に複数回遠征する

これらのどれかを実行すると、体調悪化します。

 

まあ、仕事は仕方ないとして、趣味の遠征で、無理しちゃって体調悪化させるってバカです。

私は地方在住なので、都会に行くとなると、その都度交通費もかかりますし、今は金額を出さずに箇条書きしてますが、それぞれのコストを書くと、かなり頭おかしいことが明白になります。

それでも、無理したくなっちゃうのが趣味というもの…兼ね合いは難しいです。

 

趣味のために、がんばって働いているところもありますから。

あと、こういう一生付き合わないといけない病気だと、好きなことが精神安定上必要だと思います。好きなことがあるだけで、支えになりますもの。

 

 

2 経験から学んで実行していること

・あまり忙しい職場で働かないようにする

 これは、私はもともと権威に弱いというか、優秀で仕事バリバリする人材でありたいという思いがあるので、忙しくない職場や、本社勤務以外だとプライドがズタズタになる傾向がある。

 けど、本社ってめっちゃ忙しい。

 体調のためには、自分のプライドよりも、安心して働ける職場が最適では?と思えるようになったので、実行してます。

 

・遠征は1泊が基本

 せっかく遠征するんだから、2泊、3泊して非日常感を味わいたい。

しかし、遠征日程が延びれば、外食度があがり、それに伴い腸子がベストではなくなる…

 心を鬼にして、1泊遠征を守ってます(今月は)。

 

・二週連続遠征はしない

 家でゆっくりする時間が二週間続けてないと、かなり疲れる。

やはり、週に一度は、お昼寝する時間がないと、体力がもたない。本当は、毎日でもお昼寝したいくらい。

 今週も、本当は遠征したいけど、遠征を断念してます(勇気ある撤退です)。

 

・同じ週内で遠征しない

 これは、実は来週実行してしまうんだけど、二週間で3回東京に行きます。頭おかしい。

 私のお休みスケジュールと、遠征の目的となるイベントの日程の兼ね合いでそうなってしまったんだけど…

 こういうのを冷静に諦められる理性を身に着けていきたいところ。

 

 

3 あまり無理しないように鉄の意思をもつ

仕事ではない趣味であんまり無理しすぎるのは、控えておきたいです。

すごくお金もかかるし。

 

今は、趣味の夏~秋以降のスケジュールを決める時期なので、今回こそ、無理のないスケジュールをたてたいと思います。

 

楽しい趣味のために、無理しすぎて、体調崩すのは悲しいですもんね。

 

みなさんも、仕事や趣味にほどよいバランスで生活が送れますように♪