ハッピーライフ  潰瘍性大腸炎の話をしよう

潰瘍性大腸炎歴10年アラフォー社会人の日記

あたりまえの日常生活がしんどい【雑記】

こんばんは、ダニエルです。

 

まだ、母が入院中につき、家の食事担当を担ってます。

私の最近の生活は

 

5:30 起床(これまでより30分早い)

   お弁当、グリーンスムージーを作る

   朝食準備

6:30 朝食食べる

7:00 メイクなど

7:50  職場へ出発

 書いてて気づいたけど、毎朝めっちゃ時間ないんだけど、このタイムスケジュール見ると、何にそんなに時間がかかってるのか謎。

 合間合間に、甥っ子たちがパンこぼしたり、新聞読んだりしてるのがロスなのだろうか。

 

8:30~18:00 仕事

 定時は17:00だけど、年度末は仕事が時間内に終わるのは難しい。病院に寄りたいから、仕事が終わらなくても帰ってる状態。

 

18:30~19:00 病院にお見舞いへ

 母の顔を見に病院へ。

 ありがたいことに、日に日に回復していて、毎日できることが増えているので嬉しい限り。

 昨日は、点滴の台につかまりながら歩いていたのに、今日は普通に歩けてる、みたいな。

 

19:00~20:00 夕食

 これも、合間合間に甥っ子たちの面倒をみているので、とても時間がかかる。

 

20:00~22:00 甥っ子寝かしつけ、翌日の食事準備

 夕食後に、翌日の食事を作っておくのがしんどい。今日は、鶏の照り焼きを作った。

家族が多くて、父(自営業)、義理の妹(自営業)、甥っ子(2歳)はお昼も家で食べるので、昼・夜分が必要。

 何品も作るのは時間と、スキルが足りないので、1品か2品を大量に作るスタイル。

 

22:00~23:00 お風呂、少しテレビ観る

 

23:00~ 寝たいが、自由な時間がほしくてスマホいじったりしてると24時。

 

最近の睡眠時間は、5時間半で、これは私には少ない。

日中は、仕事してるけど、眠くて仕方ないもの。

 

私は、この生活がけっこうしんどいんだけど、同世代はこういう生活が当然の人が多いと思うのね。

仕事も、家事も育児も!っていう。

すごいわ。尊敬だわ。

そんなあたりまえの日常がしんどくって仕方ない。

毎日料理作ることに慣れてないから、自分への圧が強くてだな。

 

今の心の支えは、あと二日仕事行けば休みだ!っていうこと。

早く、思いっきり寝たい…

 

では、今日はこれで寝ます!

 

皆さんも、無理しすぎず、自分に甘くいきましょうね~