ハッピーライフ  潰瘍性大腸炎の話をしよう

潰瘍性大腸炎歴10年アラフォー社会人の日記

我が家の食事をさらにUC患者向けにするぞ【雑記】

こんばんは、ダニエルです。

 

母が入院しているため、私が食事担当になりました。

 

ちなみに、現在の我が家の構成はこんな感じ。

 

※ ここでいう戦闘力は、家事能力を指します。

父:戦闘力 -50

 古いタイプの父親なので、何もできない。

 むしろ、人に指示して何でもさせようとするので手間がかかる。

 

私:戦闘力 70

 一人暮らし10年以上の経験あり。

 ただし、自分一人だけだと、食事を作る気が生じない。

 掃除、洗濯は問題なし。

 

弟:戦闘力 60

 一人暮らし10年以上の経験あり。

 掃除、洗濯、その他こまごましたこともできる。

 料理はできない。

 

義理の妹 Cちゃん:戦闘力 40

 家事能力が著しく低い。*1

 でも、めっちゃ性格いい。

 家事が苦手なのに、やさしいので、こういう我が家のピンチには張り切って家事を担おうとしてくれるけど、片付けやフォローに倍以上の手間と時間がかかるので、Cちゃんには育児に専念してもらうことにした(弟と私で暗黙の了解で決定)。

 

甥1、甥2:戦闘力 -40

 2歳と5歳。当然何もできない。

 むしろ散らかすし、畳んだ洗濯物を投げるし、作った料理も食べてくれなかったりして、こちらの創作意欲を削ぐことがある。

 しかし、存在自体がかわいいので、何もできなくても許容できる。

 

こういう状況なので、私が食事担当、弟が洗濯、皿洗い担当、掃除はそれぞれ気付いたときに、と役割分担しました。

 

私、自分一人用の食事を作るのは、コスパが悪い気がして作らなくなりがちなんですが、数人分なら、作る意義があると思います。

あと、大きな声では言えないんですが、母親と自分が作る料理以外はわりと苦手なんです。

外食は大好きなんですが、慣れない人の手作りは、あまり食べられない。

義理の妹Cちゃんは、慣れてるけど、やはり手作りを食べるのは苦手。

 

だから、自分が料理担当になれて安心してます。

 

母は、最近レシピ本を参考に、潰瘍性大腸炎向けの料理を積極的に作ってくれてました。

by カエレバ

 私も、この本や、ネットで紹介されてるレシピを参考に、自分の身体に合った食事を作る予定!

 

これまで、大人数の食事を作ってないから、分量にとまどったり、毎日料理すること自体が修行のようなのですが…

 

いずれ、レシピ紹介できたりするといいな。

 

 

 

*1:小姑っぽくブログでグチってごめん!