ハッピーライフ  潰瘍性大腸炎の話をしよう

潰瘍性大腸炎歴10年アラフォー社会人の日記

潰瘍性大腸炎患者が溺愛するコストコのトイレットペーパー

こんばんは、ダニエルです。
ブログを始めてから、ネタ探しのため、トイレについて考えることが増えました笑
潰瘍性大腸炎患者は、普通の人と比べると圧倒的にトイレと関わる時間が多いですから、こだわりが多いです。
今日は、そんなトイレのプロ(人生の中で、あまりなりたくない種類のプロですね)がおすすめするトイレットペーパーです。
f:id:danielchang:20190221000527j:image

1 こんなトイレットペーパーは嫌だ

それでは、おすすめの前に、こういうトイレットペーパーは嫌だ、というものを紹介しておきます。

・シングル
 この病気になる前からですが、シングルよりダブル派です。
 シングルは心もとないよね。
 結局、グルグルたくさん手に巻き取ることになる感じがあるし。

再生紙
 私の職場だけかもしれないけど、職場や、公共スペースでは結構再生紙のトイレットペーパーありますよね。
 薄くて、紙質悪いやつ(黄ばんでいて白くない)。
 まず、質感がガサガサで萎えます。
 そして堅い。おまえは、やすりか?本当に紙なのか?と疑いますよ。

・芯がない
 別にね、トイレットペーパーの芯に「いつもありがとうございます」って書いてあるのが好感もてる、って話ではなく。
 芯がないやつって、最後へたって使いにくいです。
 結局、最後の何周分かは捨てることになる。
 これも、職場のトイレットペーパーがそうなんですけど、こんな質の悪いトイレットペーパー使ってるのは、私の職場だけでしょうか…?


2 コストコのトイレットペーパーのすばらしさ

 

by カエレバ

 (↑便宜上貼り付けてますけど、コストコより高いので、コストコ会員の人は、コストコで買うほうがいいですよ!)

それでは、ここからはコストコのトイレットペーパーのすばらしさを語らせてください。

・シンプルに紙質がよい
 紙がフワフワで柔らかいんです。
 どれだけ拭っても痛くない。いえ、そんな強く拭うわけではないけども。
 肌を傷つけないやさしさにあふれてるんです。
 逆に言うと、これの紙質が良すぎて、外のトイレットペーパーの質の悪さが気になっているのかもしれません。

・圧倒的に分厚い
 紙が分厚い!
 頑丈!
 ドラッグストアのトイレットペーパーでは、ここまでの分厚さのは見たことないです。
 これも、この分厚さに慣れたので、外の紙の薄さが気になるのかも。

・圧倒的な分厚さのうえ、ダブル
 もともと分厚い紙なのに、それがダブル!
 何、この手厚さ。
 気が利きすぎでは?嬉し涙を拭っても、破けない分厚さですよ。

・芯がある
 丈夫な芯があるので、最後までノーストレスで使いきれます。

・意外とコスパよい
 うろ覚えですが30ロールで2,000円くらいです。
 トイレットペーパーとすると、高いですよね。
 でも、しつこく書き連ねたとおり、このトイレットペーパーはとても分厚いので、一回の使用量が少なくて済むのです。
 しかも、1ロール自体の巻きが分厚いので、なかなか使い切りません。
 たまに、自宅で普通のトイレットペーパーを使うと、あっという間に、交換になって驚きます。
 購入時は、通常のトイレットペーパーより高額ですが、長持ちすることと、使用感を考慮すると、コスパいいのではないか、と思ってます。

 このトイレットペーパーは、心底溺愛してまして、コストコに行って、必ず買うものの一つです。
 本当にフワフワで柔らかいので、甥っ子たち(5歳と2歳)が、これからの人生で出会うであろう堅いトイレットペーパーを受け入れられないのではないか心配になるくらいです。

 今回は、UC縛りでトイレットペーパーだけ紹介しましたが、コストコは楽しいですね。UC的には、気軽に手を伸ばせない商品も多いのですが(大きい袋のポテチとかさ)、テンション上がるお店です。