ハッピーライフ  潰瘍性大腸炎の話をしよう

潰瘍性大腸炎歴10年アラフォー公務員の日記です。病気と仕事とプライベートのベストバランス、食べたいものと、腸子がよくなる食事を日々実験。

このブログについて

このブログは、潰瘍性大腸炎と付き合いながら、普通の生活を送る40代女子の日々の記録です。

難病と付き合いながら、清く正しく美しく朗らかにをモットーに綴ります。

 

潰瘍性大腸炎の症状、通院状況

・日々の食事や、体調管理

潰瘍性大腸炎と収入

 

※ 潰瘍性大腸炎は個人差の大きい病気なので、私に合う食べ物、治療法が誰にでも合うわけではありませんので、その点はご注意ください。

 

 

 

今回の入院総括

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

8日間の入院生活を経て、日常生活に戻ってくると微妙にタイムスリップしたかのような感じです。

 

下界は、少し暖かくなっていて、春めいてます(今日は寒かったけど)。

入院時は、着替える気力もなくてニットワンピースを頭からかぶって病院へ行ったけど、退院時にはニットワンピースだと暑かったりして。

ふと、外を見ると桜がほころんでいたり(ポエム)。

 

そんなこんなで、今回の入院を振り返ってみます。

 

 

 

1 なぜ体調悪化したか?

これが、いまだに謎。

すごく気を付けていた。

コロナが騒がれていたから、普段以上にうがい、手洗い、マスクを徹底していたというのに…

 

外出もしてないし、どこで菌をもらったのか…?

本当に気管支炎だったのかも不明だけど、結局、病名は気管支炎でした。

 

普段から、運動したり、気を付けているのにな…

どんなに気を付けていても、体調悪化することもある、ってことなのかな。

これはこれで、いい教訓になりました。

 

 

2 痩せた

まあ、これは、IBDで入院すると、みんな痩せると思うのですが、今回気管支炎だったけど、食事を受け付けなくなってた時期があったので、痩せました。

 

入院中、顔見て、痩せたなーと思ってたけど、家に帰って、体重計乗って驚いた。-3kgだよ。

f:id:danielchang:20200328231413j:image

経験上、こういう食べないで痩せた系は、食べだすとすぐに戻るのも知ってるんですけどね。

でも、痩せてる時って、早く元の体重に戻りたい…!ってなりませんか。

私はそういう気持ちです。

まだ、あんまりたくさん食べられないしね~~~

 

体重も落ちたけど、筋肉も落ちてる。

f:id:danielchang:20200328231515j:image

あと数日たって、落ち着いたら、ホットヨガ再開しよ…

またせっせと筋肉つけないと。

 

 

3 仕事超絶忙しい時期に休んでしまった~~~

これは、本当にそう。

年度末と、年度始めが忙しい職場なので、今が!まさに!繁忙期!!!

ものすごく同僚にも迷惑をかけてしまった…!

 

あまりに申し訳なくて、今日(土曜日)職場に行ってみたら、想像していたよりも同僚が仕事してくれていて、感謝…(涙)

 

今日だけでは、片付いていないので、明日も仕事片付けに行ってきます。

8日間寝てばかりだったから、久しぶりの仕事がちょっと心地よかったくらい。

無理しすぎず、この繁忙期をなんとか乗り越えます。

 

 

4 退院したらこれがしたい!

いつも、入院してると、退院したらしたいこととか、退院したら食べたいものがあったりするんだけど、今回は、実はあんまりない…思い浮かばない…

 

食欲なかったから、これが食べたい!ってのも、まだないしなぁ。

まだ、食べたいものに身体がついてこない感じなんですよね。

バターたっぷりのパンとか、コーヒー、ラーメン…普段の私が欲してるもの(そして我慢してるもの)を受け付けないんだわ。

 

うん、ホットヨガして、またせっせと筋肉を蓄えていきたい。

 

そんな感じです。

入院中に、たくさんテレビ観たから、テレビは今はそんなに観たくないな~。

本当は、宝塚観に行きたいけど、今は公演していないしね…

 

私はしばらく仕事が忙しそうなので、このヤマを乗り越えたいな、と。

外出自粛や、もろもろ大変なことが多いですが、少しでも明るい方向を向いて過ごしていきたいですね(と言い聞かせる)。

 

退院しました!

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

 

体調悪かったのは、先週の火曜日の深夜からだったんですが、一週間ちょっと経過して、本日退院して、自宅に帰ってきました\(^o^)/

 

今回、結局病名は、気管支炎だったんですが、これは初めてのパターンでした。

肺炎だと、咳が出てるし、自覚があるんだけど、今回は、寒気と発熱でやっと体調悪いのに気付くという。咳はそれほど出なかったんですよね。

何がきっかけで気管支炎になったのかもわからないし…。

イムラン飲んでるし、気を付けないといけないですね。

 

そんなこんなで、急に体調悪くなって入院になったけど、ショックですよ。

今年の目標は、入院しない!だったのに、もう入院しちゃったし。

 

しかも、今は職場が年度末で一年通して一番忙しい時期…そんな時期に休んだので、別に私の仕事は誰かがやってくれていたわけではなく、そのまま残っているそうです…マジか。

病み上がりで、すぐに仕事なんてしたくないんだけど、仕方ないから、明日からちょっと仕事片付けに職場に顔出してみます。

あんまり、無理しないようにします。そこそこ片付いたら、帰ってきて身体休めないと。

 

この一週間ちょっと、食事を食べれなかった期間もあったので、少し痩せてしまった気がする。若い頃は、痩せると嬉しかったけど、中年の今、痩せるというのは、不幸オーラが漂っていそうな気がして、憂鬱です。

たくさん、食べよう。

 

久しぶりに実家に帰ってきたら、家の中から柔軟剤の香り(まあ、洗濯物の香りというか)がしてビックリしました。

病院は、無味無臭だから、香りを感じなかったんですね。

 

病院の食事も、体調が良くなるにつれ、お粥と麩が多い食事に限界を感じていたので、退院できてよかった…家はごはんが美味しいですね。

 

それでは、首都圏では外出自粛で非日常感が高まっているこの週末、巣ごもりでゆっくり過ごしましょう。

明日には退院…の予定!!

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

ついに、オリンピックの延期が決まりましたね。

私、チケット持っていたので、今年の夏の予定が変わってくるなぁ…

とりあえず、ホテルキャンセルしました。

 

ところで、私は点滴するためのよい血管が見つかりにくいタイプの患者で、看護師さんにすごく苦労させてしまうんだけど、今日は点滴入れるまでかれこれ一時間かかった…

そこまで苦労して発掘した血管も、2、3日で入らなくなってしまうし。

 

もう、今は熱も出なくなったので、明日、血液検査をして、問題なければ退院の予定です。

退屈で仕方ないので、早く退院したいです…

入院4日目:ただただ退屈だ

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

 

早くも入院して4日経過しました。

当初に比べると、かなり身体はラクになったけど、まだ少し熱があるので、基本的に一日中寝て過ごしてます。

 

一日中寝てるから、夜はなかなか寝られない。

寝ても、眠りが浅く、何度も目を覚まし、退屈しのぎにお茶を飲み、トイレに行って、やり過ごしてます。

 

連休中で、病院もやってないし、行けるのは院内の売店だけだから、それも退屈を加速させますね。

明日からは図書室も開くから、本借りてこようかな。

 

私の読みでは、熱が下がって、血液検査の結果が落ち着いてきたら退院できると思ってます。

まだ微妙に熱あるのがね…

血液検査は、明日やるんだと予想してるんだけど。

 

私の職場は、年度末年度始めが最も忙しくて、てんてこまいなのに、職場行けないのが考えれば考えるほど自分クズ…戦力外…って気分です。

申し訳なさすぎる。

早く復帰したいなぁ…

 

まあ、明日の血液検査で、今後の見通しも立ってくるでしょう。

 

最近の楽しみは、毎日売店で買ってるトロピカーナのオレンジジュース。フレッシュで美味しいよね〜

f:id:danielchang:20200322195605j:image

晴天の霹靂の入院

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

入院生活2日目です。

 

入院着着て、病室のベッドに横になると、一気に気持ちが病人になりますね。

驚くほどよく寝れる。

ごはん食べるか、点滴するか、寝てる感じ。

自堕落〜。

意識高い系患者さんは、筋肉落とさないために、院内歩き回ったりしてますよね(おじいちゃんに多い)。偉いなぁ…

私は、まだ熱あるし、退院したら運動しよう。

 

さて、今回の入院を振り返るに、まさに晴天の霹靂でした。

調子悪いとはかけらも思ってなかった。

 

でも、そういえば、3月の通院で便中カルプロテクチンが高いと指摘されていたんだった。

あれは、このことだったのかな…?

いや、でも腸内にはそこまでの炎症なかっただよね。

 

私に多いパターンの肺炎でもないし、急に体調悪くなったから何に気をつければいいのか。

 

今って、コロナの関係で外出は自粛してたし、外食も自粛しておうちごはんが続いてたし、職場と家の往復しかしてなかった。

土日も、予定がないから、昼寝するのみ。

免疫力高まりそうなものなんだけど…

 

私のもともとの日常なんて、二週間に一回ペースで遠征していたし、遠征中は外食続くし、朝から晩まで遊び回っていたのに、その頃の方が数値も体調もいいとはどういうことだ?

 

大好きな宝塚の公演が中止になっていて(遠征したくて悶々としていたこの連休の公演は21日まで中止になっていて、おそらく兵庫の現状からすると、もう少し中止期間は延びるのでは)、生活にハリがないんです。

 

そんなのなくても生きていけると言われるとそうなんだけど、日常に楽しみな予定がない。

それがジワジワと身体に出たのでは?ってちょっと本気で考えてます。

 

今日は、昨日と比べるとかなりラクになっていて、食事も少しずつ食べられるようになりました。

そういえば、CRP26は、前日から私が吐いていたので脱水症状になっていて、それもあってのこの数値かもね、って主治医が言ってました。なるほど。飲み物飲んでも吐いてたから、納得。

 

今日は、吐いてないから、食べられる量を増やしていきたい。

入院して痩せるのって、幸薄そうで避けたいんですよね。

 

それでは、今夜の楽しみは、アメトーク特番のダニエルでした。

突然、入院した

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

今日ね、急に入院することになっちゃって。ビックリ。

 

一昨日まで、元気で普通に仕事行って、残業して、夕ご飯食べて、ブログ書いたんですよ。

それで、寝ようかな、って時にやたらと寒気を感じる…!

寒くて寒くて、なんだこれは?

夜中にトイレ行ったら、歩くだけでも辛くて、身体が重い。これはやばいなーと寒気に震えつつ寝ました。

 

翌朝になっても寒気は続き、熱は38.5分。

とても仕事に行ける状態ではなかったので、お休みして、とりあえず寝ました。もう病院行くのも辛くて。

午後に根性振り絞って病院へ。

パジャマから、服に着替えるのもつらかった。

運転は、母にしてもらって(前回ブログで一人暮らししてたらもっと自由だったのにーって書いてたけど、撤回!一人暮らしだったら大変だった…)

 

その時は、地元のかかりつけの内科へ。

待合時間中も、熱あること伝えたらベッドに案内してもらえて助かった〜

 

診察の結果、私得意の肺炎ではなく、インフルでもなく、コロナでもなく。

ただ、白血球とCRPが高いので、何かあったら総合病院行くように、と言われました。

 

この時の白血球36400

CRP10.7

 

この日は、もう食欲がなくて、お薬飲むために、かろうじて果物食べても、すぐ吐いてしまい…

何なら、水分しか取ってないのに吐いてしまい…

 

でも、病院でもらったお薬飲んだら、熱は下がりました。

この日、つぶやく余力もなく。

 

それで、翌日(今日)。

熱下がったから、前日よりは比較的ラク。自分で立って歩ける(前日はそれもしんどかった)

でも、尋常ではないので、仕事は休む。

前日の血液検査の結果が悪かったので、平日のうちにいつもの総合病院へ行くことを決意。

あと、食事が取れてなかったので、点滴してほしくて。

さらには、連休中に病院行って救急料金とられるのがイヤで…しかし振り返ってみればこのケチ根性はナイス判断であった。

 

UC由来ではないと自己判断していたので、内科へ。

血液検査、CTを経て、点滴。

血液検査の結果、白血球18000

CRP26.88

 

白血球は下がりましたね…

って、このCRPはやばないか?

 

診察したのが内科の先生だったので、UCの増悪を疑われ、急遽内視鏡検査することに…

これが最大につらかった…

 

心の準備ないまま(心の準備していても憂鬱だけど)、浣腸からの内視鏡

体調悪いってのに〜

 

まぁ、検査はすぐ終わったんですけど、地味に心身にダメージでした。お腹に空気たまるしさ!

 

それで、内視鏡検査したものの、増悪はなく、結局原因が何かわかってないんですけど、CRP下げようぜ!ってのを目標に入院することになりました。予防的治療とのこと。

 

当然、入院の準備してないし、仕事は年末年始で最も忙しい時期で申し訳なくて胃が縮こまりそうです…

 

今日、職場の異動内示の日だったんだけど、異動しなかったことがせめてもの救いです。

これで、退院して、すぐに異動だったら、死んでた!

 

この時期に趣味の遠征していいと思う?

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

コロナ感染者は世界中に拡大しているし、海外での自粛は厳しくなってきてるし、気が滅入ります。

 

そんな昨今、趣味の遠征していいと思いますか?

わかりきってるよね、これ、疑問形ではなくて、反語ですよ。

趣味の遠征をしていいか?「いや、してはいけない」←これを強調するための疑問形ね。

 

前々から、ちょくちょく書いてますけど、今本当だったらご贔屓*1のお披露目*2公演中だったんです。

宝塚よく知らない人に簡単に説明すると、トップスターになって、初めて大きな羽根を背負って大階段を降りてくるご贔屓を見られるはずだったんですよぉ!!

 

それが、今は公演は中止…

それは仕方ないと思う。理解できる。

その中止期間がね、19日までなんです。

 

今のところ、20日から再開予定なんです。

再開っていうか、実際はお披露目公演はまだ始まってないから、20日が初日になるんだけど。

初日って、おたくにはとても大切な記念日でして、ご贔屓のお披露目の初日っていうと、もうこれを観るために、私はこれまで何年もファンしてきたんですけど?という何物にも代えがたい大事な日なわけ。

それが20日(の予定)。

 

私は、めちゃくちゃ行きたい。

劇場は、コロナ対策を万全にすると言っているから、劇場までの経路が安全なら大丈夫なのでは?と、車で行くことも考えた。

 

ただね、まあ家族が猛反対するんですわ…

あまりに反対するから、真剣に話せてないんですけど、まあ、今関西に行くなんてありえないよね、って空気感。

実際、宝塚市も、その近隣の市も、クラスター化しているから、危ないとわかってはいる。

 

また、私の地元は、まだ感染者を出していないという残り少ないコロナの影響少ないところなので、第一号には絶対になりたくない。

職場にも申し訳ないし…申し訳ないどころか、もし罹ったら大問題だ。

 

なんだけど、ご贔屓のお披露目初日を観られなかったとなると、私はこのことを一生後悔するのではなかな…とも思うのです。

 

いや、たぶん後悔ではなく、残念だ、って思い出が残る。

後悔はしないはず。だって、こんな状況だもの。でも、残念な気持ちは消えないよ。

 

自分が強火のファンなので、お友達も遠征する人もいて、心底羨ましい。

もし、私が一人暮らしで、誰にもバレずに行けたら、絶対に行く。

 

そんな思いでぐちゃぐちゃしてます。

ものすごく利己的なことを言うなら、収束した、と完全に言える状態になってから、公演を再開してほしい。そして、その初日を必ず観たい。

 

行きたくて行きたくて、背中に羽が生えそうだけど(そして、羽で飛んでいく分には、濃厚接触の機会がないから安全だよな、って考えるくらい本気だけど)、免疫力ない芸人なので(楽しそうに言うな)、行きません。

行きませんよ…

 

でも、本当は行きたい…すごく行きたい…

 

あんまり、UCと関係ない内容だったけど、UCではなかったら、無理してでも行くことを選ぶと思うんだよね。やっぱり病気に左右されますね…

 

*1:宝塚で言うところの推し

*2:トップスターになって初めての大劇場公演